あなたが自分の内に平和と調和を見出さないかぎり、この世に平和と調和を創りだすことは望めません。
まず、あなた自身から始める必要があるのです。
最初は小さなことから出発し、それを育て、大きくしていかなければなりません。
堂々たるカシの大木も、はじめは小さなドングリにすぎませんが、その小さなドングリはあらゆるものを内に含んでいます。あなたは世界の平和を内に含んでいるのです。
あなたの内でそれを育て、大きくしていけば、やがてそれは限界に達して殻をつき破り、世界に平和と調和をもたらします。
すべてはあなたの内で始まるのです。
ですから、世界に平和と調和をもたらすうえで、あなたの果たす役割がいかに重要であるかをはっきりと自覚しなさい。世界の現状をほかの人のせいにして、ただ手をこまねいているのではなく、みずから行動し、なんらかの形で世界に貢献しようとつとめなさい。
完全な平安の中で眞の意志を行ない、眞の道を歩み、眞の栄光をたたえなさい。