「伝える力」〜神さまの使い〜

あなたは、
大切なことを言葉にしていますか?

今日、突然街で男性に声をかけられました。

男性:『あの。。。。。
のし袋のコーナーであなたを見かけて、
おしゃれで素敵だなぁと思って』

私:「まぁ、ありがとうございます」

私の心の声↓
(知り合いじゃない、この歳でナンパもありえない、
勧誘?   欲望は見えないけど。。。)

男性:『あの、とても素敵だと伝えたかったんです。
失礼しました。』

と、去っていきました。

なんと!
見知らぬ私を褒めて去っていきました。

(知らない人のいいところ見つけて伝える練習しているのかなぁ、
。。頭って、こんなこと思ってしまうのよね。。)
と、巡らせていた時、突然光が放ちました。

この出来事は!

人を褒めるって
なんと素晴らしいことなのでしょう。

 

褒めて欲しい、褒めてあげたい、

という欲求のレベルではなく、

愛から発する言葉。

私も、
もっと自分を褒め
人を愛の言葉を贈ろう!
と、気づかされました。

そして、その男性の、
見知らぬ人に伝える勇気を讃えました。

誰もが
輝く素晴らしい存在です。

そっとごみを拾ってくれる人、
そっと誰かを助けてあげる人、
素晴らしい人が増えています。

あと1歩踏み出して、
見知らぬ人にも伝えてみる。

素敵な行動人に、
「〇〇ありがとう」と、伝えてみる。

通りすがりの出会いでも、
「あなたの〇〇素敵ですね」
と、伝えてみる。

今日から
ゆっくり呼吸し
ゆっくり歩き
人に声をかける準備をしてみよう。

そして、
毎日出会う人にも、
素敵なことを伝えよう。

新たな行動決心が増えました。

誰かが、誰かを、
愛を持って見てくれることは喜びとなり、
また、その人から愛が伝わっていきます。

愛は広がります。

忙しくても自分をみてください。
忙しくても相手をみてください。

今日、声をかけてくれた男性は、
神さまの使いだったのかもしれません。

素晴らしい出来事に、
声をかけてくれたあなたに、
『ありがとう』

Love All Serve All
全てを愛し 全てに仕える

esoteric mentor
Michiko